Now Loading...

正月の後は胃にも優しい七草粥を。

千葉県全域

2014年01月03日金曜日

WEBリポーター投稿

2014年01月03日金曜日

正月の後は胃にも優しい七草粥を。

a1070_000110

こんにちは。
オニオンワールド・WEBリポーターです。
今週もWEBから集めた様々な千葉情報をゆる~く紹介いたします。
  
皆様お正月はいかがお過ごしでしたか?
三が日は今日までですが、明日からは週末に入るので、まだまだ休みが続く方も多いのではないでしょうか?
そして週明け、月曜日は6日。「七草粥」の準備を始める日です。
 
そこで、今週は「七草粥」について調べてまいりました。
 
 
 

何のために七草粥を食べるの?

一年の無病息災を願う為とも、お正月のごちそうで疲た胃を休める為とも言われています。
http://kids.goo.ne.jp/seasonevent/january/6.html
 
 

どんな効果があるの?

春の七草……七種類の薬草にはさまざまな効果があり、それらを使って作った七草粥には、弱った胃腸を助けて食欲を増進したり、糖尿病の合併症を防いだり、活性酸素を除去する働きがあるとのこと。
なんとこれは現代医学でも効果が立証されているのだとか!
http://www.hassendou.com/nanakusa.html
 
 

春の七草はどこで手に入るの?

昔はその辺に……それこそ道端に生えていたようですが、現在では野生のものを見つけるのは至難の業。
お店で春の七草セットを購入するのがベターです。
それでも緑豊かな場所ではいくつかの植物を道端で見かけることもあるので、一つ二つくらいはお子様と一緒に探してみてもいいかもしれませんね。
http://allabout.co.jp/gm/gc/65089/2/
千葉県ではありませんが、実際に探してみた方も……
http://blog.goo.ne.jp/pc_echo/e/237c412d77f5cf5b8d33add30c570011
 
 

レシピが知りたい!

胃を休めるためのお粥ですから、基本は塩味ですが……こちらのサイトには塩に加えてしょうゆやお味噌をつかったレシピも紹介されておりました。
http://www.shokurepe.com/vf/sp/nanakusa.html
 
 

食べられないものがある場合は?

そういった場合は無理せず、ほかのもので代用しましょう。
もともと「七草」の詳細については記録や地域によって違っていて、現在の7種は1362年頃に書かれた『河海抄』が初見とのこと。
記録によっては「七種粥」とは米・粟・黍(きび)・稗(ひえ)・みの・胡麻・小豆の七種の穀物をいれたお粥とも言われています。
ですので、苦手なものがある方やアレルギーの関係で食べられないものがある方は旬の野菜をいれて、臨機応変にアレンジしてもいいかもしれませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E8%8D%89#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
 
 

どうせなら地元の作物を食べたい!

地産地消……いえ、千葉ならば千産千消ですね。
新年くらいはこれを徹底したい!という方は地元の直売所などを利用してみてはいかがでしょうか?
地元で育ったとれたての野菜が購入できますよ♪

ちば直売所等ガイドブック

http://www.pref.chiba.lg.jp/noushin/chokubai/guidebook/

千葉県の直売所一覧

http://www.tyokubaisyo.com/chiki/kantou/chiba/chibalist.html

この記事に関連するタグ

千葉県全域