Now Loading...

ヨットハーバーがあるまち【千葉自慢】

千葉県全域

2016年06月23日木曜日

オニオン記者投稿

ヨットハーバーがあるまち【千葉自慢】

2016年06月23日木曜日

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

操縦は海の男にまかせて
優雅な海上散歩を大型ヨットで!

千葉市に住んではじめてわかる喜びの一つは、
砂浜や港など海辺が身近にあることですね!
海沿いのBBQ施設(稲毛、千葉みなと)や、東京から一番近い海水浴場(稲毛)、
工場夜景を楽しむナイトクルーズ(千葉みなと)などいろいろありますが、
みなさんはヨットハーバーまであることはご存知でしょうか?

千葉市の海浜部で最もマリンな気分にあふれている
検見川浜エリアにある「いなげヨットハーバー」。
ヨットというと「あこがれるけど自分で操縦はできないし」と尻込みしちゃう
気持ちはわかります
が、実はこの「いなげヨットハーバー」を舞台に多くの楽しい
ヨットクルーズ体験が最近増えてきているのです。

たとえば千葉市の体験観光プラン集「千葉あそび夏号」に掲載している
「稲毛で優雅にヨットクルーズ」プラン。
千葉県セーリング連盟さんが「ヨットの楽しさを多くの人に
味わってほしい」とこの夏出航しています。

「陸地が〝家〟なら海は〝お庭〟。ヨットハーバーはベランダですね。
ヨットをサンダル替わりにして〝お庭〟に気軽に出かけて」

と同連盟の斉藤威さん。すてきな表現ですね! 操縦は海の男に任せて
自分たちはソファやベッドルームまで備えたクルーザー(大型ヨット)で、
快適な海上のひとときが過ごせるのです。

千葉市に住んでいる者としては、一度はこんな楽しみ方を体験して、
市外の方に「千葉自慢」してくださいね。


▲千葉県セーリング連盟が主催の大型ヨットクルージング「千葉あそびプラン」。次回は7月24日(日)の午前と午後の2回開催千葉あそび「稲毛で優雅にヨットクルーズ」
プラン詳細・お申込みHP
http://news.onionworld.jp/news/post/29051

稲毛ヨットハーバー

〒261-0012 千葉市美浜区磯辺2-8-1
TEL:043-279-1160
定休日:毎週火曜日
アクセス:JR新検見川駅(総武線)からバスで約18分。
JR検見川浜駅(京葉線)からバスで約11分。ともに「稲毛ヨットハーバー」下車。
※ともに1時間に2本ほど運行しています。
http://chibacity.spo-sin.or.jp/shisetu/yacht-top.html

この記事に関連するタグ

千葉県全域