Now Loading...

プロバレーボールチームが始まるまち【千葉自慢】

千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀・四街道

2015年10月30日金曜日

オニオン記者投稿

プロバレーボールチームが始まるまち【千葉自慢】

2015年10月30日金曜日

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

▲開幕戦は11月21日 (土)。JFE体育館で兵庫デルフィーノと激突します

誕生から2年半。
祝★ついにプロリーグに加盟!!
千葉市民が支える「千葉ゼルバ」

現在Vリーグ機構直轄のリーグとしては・プレミアリーグ・チャレンジリーグ(Ⅰ・Ⅱ)の3リーグ合計23チームですが、そのうち企業チームではないチームはわずか4チーム。そこにこの秋参戦するのが千葉市の市民球団、千葉ZELVA(ゼルバ)です。一企業スポンサーがないチームなので、多くの企業や個人の応援によりチャレンジリーグに参戦できた、まさに市民が支えるチーム。千葉市民としては千葉県でも初のリーグ戦が今後開催されるので、バレーボールがより身近に感じられることですね。ちなみに選手は14名のうち10名が千葉県出身もしくは千葉県在住。平均年齢は29歳。最年少22歳〜最年長41歳と年齢幅の広い「バレー大好きな選手が集まった(キャプテンの吉岡選手)」チームとのこと。プレースタイルの特徴は大型のセンター中野選手、藤原選手を中心に速攻から早いサイドへの展開と時間差を使い分け、相手ブロッカーを翻弄するバレーで、リベロの冷水選手を中心にしたディグ(レシーブ)で、繋ぐバレーを志向しています。チームのモットーは、「ミスをカバーしながら楽しくバレーを」。「笑顔の多いチームを目指しています。試合中も笑いながら勝利を目指す姿をぜひ見ていただきたいですね」(吉岡選手)。比較的小さなチームになるので、ボールに食らいつき、簡単にボールを落とさない粘り強いプレーに、応援に思わず力が入りそうです。

千葉ゼルバHP
http://zelva.jp/