Now Loading...

車いすスポーツが激しいまち【千葉自慢】

千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀・四街道

2015年10月02日金曜日

オニオン編集部投稿

車いすスポーツが激しいまち【千葉自慢】

2015年10月02日金曜日

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

▲2016年リオデジャネイロ五輪に出場する座をポートアリーナで争います!
©国際親善車椅子バスケットボール大阪大会実行委員会

バスケットボールとラグビー。
10月には2つの国際大会も開催。市内には世界有数のメーカーも!

「幕張メッセ」を市内にもつ千葉市は、イベントを誘致することで経済の活性化を推進していますが、なかでも車いすスポーツを応援している稀有な市でもあります。その中心施設は千葉みなとエリアの「千葉ポートアリーナ」。車いすスポーツ特有の激しい衝撃にも対応できるように、とメインアリーナにH26年に「養生材」を導入しました。「以前は主催者が自己負担でレンタルしていたものを市が配備しました。関連経費の軽減につなげてくだされば」と市のスポーツ振興課。その甲斐あって、車いすスポーツ関係者に注目を浴び、この10月だけでも、バスケットボールのアジア・オセアニア・チャンピオンカップ(10月10日〜17日)とウェルチェアーラグビー大会(10月29日〜11月1日)という2つの国際大会を矢継ぎ早に誘致できています。また、若葉区には、競技用車いすメーカーとしては世界有数の、㈱オーエックスエンジニアリングもあって、バスケットやテニスの有名選手の車いすを次々に開発製造しています。同社の広報担当・櫻田さんは「開発には選手との信頼関係が必須。競技、ポジション、個々人のプレースタイルとフィット感をオーダーメイドで反映していきます」と支持を受ける秘密を教えてくれました。車いすスポーツを応援する「技術」と「機会」と「想い」の三拍子がそろったまち、千葉シティ。私たちはそんなまちに暮らしているんですね!

千葉ポートアリーナHP
http://chibacity.spo-sin.or.jp/shisetu/arena-top.html

オーエックスエンジニアリングHP
http://www.oxgroup.co.jp/