Now Loading...

海浜幕張公園を彩るイルミで子供達に笑顔とハッピーを与え地域コミュニティを活性化させる

未分類

2015年07月24日金曜日

オニオン編集部投稿

海浜幕張公園を彩るイルミで子供達に笑顔とハッピーを与え地域コミュニティを活性化させる

2015年07月24日金曜日

幕張新都心パークファンタジア実行委員会 実行委員長
中 貢造氏

中 貢造/なか・こうぞう
1966年、船橋生まれ。家業の精肉店や生命保険会社の営業職を経て2011年に株式会社ロア・ワンズライフを設立。昨年より「幕張新都心パークファンタジア」実行委員長に就任し、会場誘致や協賛企業獲得など多岐にわたり尽力している。

 
県立海浜幕張公園が無数のイルミネーションで飾られ、さらに日本初上陸となる水かけ祭り「ウォーターラン」、フードフェスやビアガーデンも登場する「幕張新都心パークファンタジア」。7月31日(金)~8月9日(日)の10日間に渡り開催される同イベントの実行委員長を務める中貢造氏を訪ね、イベントの見所や注目ポイントから開催までの貴重なエピソードを語ってもらった。イベントを思い立った理由を聞くと、「子供たちの笑顔が見たいから」と答える中氏。その理由には、自身のこれまでの実体験が大いに関係していた。

 

少年時代の経験から子供たちの生活を支援

船橋に生まれ、地元で活発に過ごした少年期。幼稚園からサッカーチームに所属していたこともあり、高校進学後はサッカー部で汗を流した。高校を卒業すると家業を継ぐために父親の下で働くが、一念発起して某生命保険会社に入社。持ち前の明るさとガッツが功を奏し、3年連続で国内トップの売上を叩き出すエリート保険外務員に登りつめた。保険業界では、自己研鑚のために競合社との勉強会が度々行われ、社会貢献や地域貢献を目的としたボランティア活動も積極的に行っている。盲導犬育成やピンクリボン活動支援もその一例だ。「その時に〝Make a Wish〟という、余命宣告された子供や難病を抱える子供を支える活動に携わりました」笑顔が消えた子供たちに目を向けるのには訳があった。実は、中氏が10代の時に両親の離婚を経験しているからだ。子供から笑顔やハッピーな気持ちを奪ってはいけない、という事を誰よりも強く願っているのだ。

震災後、子供たちの笑顔を取り戻したい

「幕張新都心パークファンタジア(MPF)」開催のきっかけは東日本大震災。「あの混沌とした時期に『自分にできることはないか?』をよく考えました。特に子供たちに元気を与えられる事がしたいと、ずっと思っていました」
 それから数年経ったある日の夜、自宅のベランダから幕張海浜公園を眺めている時に明確なビジョンが浮かんだ。「海浜公園は夜になると海側が真っ暗で、あまり人が寄り付かないイメージです。ふと『ここでドイツ村みたいなイルミネーションをやったら、子供たちを笑顔にできるし大勢の人で盛り上がるかも』と思ったんです」すぐに企画書を作成し、公園使用申請のために千葉県土木事務所に出向いた。検討の結果、GOサインが出たのが2014年9月。すぐさま人づてにドイツ村支配人にもコンタクトを取り、イルミネーション設備と技術者の協力も取り付けた。しかしここで問題が発生する。開催を予定していた8月は、花火大会や音楽フェスが海浜幕張公園で開催されるため、LED設備を常設できないと判明したのだ。


会場の幕張海浜公園には無数のイルミが点灯する。

「正直、開催を断念しようと思いました。ところが、公園の海側エリアから海浜大通りを隔てた見浜園があるエリアは別の管理会社があると知りまして、すぐに相談しに行きました。所長さんに企画趣旨を説明すると『全面協力します』とのお返事をいただけました」これが2015年2月の事だった。

イベント全体像決定 世間の注目が集まる

その後、「ウォーターラン」の参加が決まり、ビアガーデンやグルメフェス、アウトドアディスコも組み込まれた。日本初開催となる「ウォーターラン」は、水鉄砲や水風船を使った〝夏を盛り上げるイベント〟として注目され、入場チケットは発売開始から27分で1万2千枚が完売したほど。MPFを開催する10日間で、中氏は5万人弱の人出を見込んでいる。参加型エンターテインメントと楽しい仕掛けが盛り沢山となり、子供たちはきっと笑顔になってくれるという確信もある。「地域の方はもちろん、リニューアルしたばかりのアウトレットを訪れる外国人観光客、周辺のビルで働く方たちもイルミネーションとビアガーデンで注目してくれるはずですよ!
 そうやって国際色豊かな海浜幕張の地域コミュニティ活性も狙っている。「私のアイデアに賛同して実行委員会を動かしてくれる仲間、新しい試みだらけのMPF開催を理解し、尽力してくれた県の職員にも感謝しています」


イベント開催を控え、インタビューに応じる中氏。

この記事に関連するタグ

未分類