Now Loading...

【八千代市】7月4日(土)10時グランドオープン!「きたみcoffee」コーヒー豆を売るお店。

船橋・津田沼

2015年07月01日水曜日

オニオン記者投稿

【八千代市】7月4日(土)10時グランドオープン!「きたみcoffee」コーヒー豆を売るお店。

2015年07月01日水曜日

7月4日(土)10時~八千代市ゆりのき台に「きたみcoffee」がグランドオープン!
きたみcoffeeは「ビーンズショップ=コーヒー豆を売るお店」
「えっ、カフェじゃないの?飲めないの?」・・・カフェではありませんが、店内ではいつでも淹れたてのコーヒーを試飲していただけます。お好みの味を探しにお気軽にお立ち寄りください。

☆きたみcoffeeのこだわりは3つ

1.厳選した最高品質の生豆、2.自信の焙煎技術、3.お財布にやさしい一杯当たり約40円

【生豆】はコーヒーの味を決める最大のポイント。
アメリカ大陸、東南アジア、中東、アフリカなどの生産国の豆をテイスティングし、店長が納得したものだけを入手しています。いい生豆は完熟しています。だから甘さが感じられるのです。きたみcoffeeは最近話題のスペシャリティコーヒーのうち最高品質の生豆だけを使用しています。美味しさがぎゅっと詰まったコーヒー豆を提供します。

【焙煎】は生豆を香ばしい味と香りに仕上げる技。
ドイツ製の半熱風焙煎機を使い、卓越した技が素晴らしい香味に仕上げます。コーヒーの生豆は草の香りがします。焙煎、すなわち煎ることで草の香りがあの独特の香ばしい香りに変わります。美味しさのバランスは微妙な技術により仕上がります。優れた技で最高の焙煎ポイントを探す事によえり、「苦くない」、「酸っぱくない」、それどころか「甘い」、これがきたみcoffeeの焙煎技術です。

【お財布にやさしいお値段】はお客様に喜ばれるため。
美味しくても高いと考えてしまいます。コーヒー豆の価格が世界的に高騰している昨今ですが、きたみcoffeeでは「品質は高く・お値段は控えめ」の思いでお届けします。コンビニのコーヒーよりお値打ちな一杯当たり約40円程度。際立つ味わいのコーヒーを、毎日気兼ねなく、たくさん飲んでください。

☆豊かな暮らしとは美味しいコーヒーのある暮らし

きたみcoffeeはコーヒーで感動を与えたい。コーヒー本来の美味しさを知ってほしいと願っています。美味しいコーヒーがいつでも飲める暮らしをお届けしたい。バランスのいい味わいを体験するため、ぜひ試飲コーヒーでフルーツらしさを感じてください。

店舗情報

きたみcoffee:八千代市ゆりのき台7-22-4 サンハイツ花島2 101号
電話番号:047-489-5946
HP:http://www.kitamicoffee.com
営業時間:10時~18時
定休:不定休
アクセス:東葉高速鉄道 八千代中央駅
     徒歩 約15分(駅前からゆりのき通りを北方向にまっすぐ1.2km)
     バス 八千代中央駅 1番乗り場から乗車、
        「ゆりのき台第三」降車(所要5分)

この記事に関連するタグ

船橋・津田沼