Now Loading...

イオンモール幕張新都心『カンドゥー・スペースセンター』新登場!JAXA協力☆宇宙に関わる仕事を体験!

千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀・四街道

2014年06月06日金曜日

オニオン記者投稿

イオンモール幕張新都心『カンドゥー・スペースセンター』新登場!JAXA協力☆宇宙に関わる仕事を体験!

2014年06月06日金曜日


こんにちは。
オニオンワールド・WEBリポーターです。

イオンモール幕張新都心にある「カンドゥー」に、6月1日新しいお仕事体験べニューが登場しました。
今回、オープニング・セレモニーの様子と、新べニュー『カンドゥー・スペースセンター』の内部を取材してきました!
お子さまの夢が生まれるかもしれないカンドゥーの世界を、リポートで感じてみてください☆

オープニング・セレモニー


まずは株式会社カンドゥージャパン代表取締役 越 純一郎社長より挨拶がありました。


次に、独立行政法人宇宙航空研究開発機構 JAXA 理事 加藤 善一さんからのお話。
JAXAは人工衛星、ロケットの開発、宇宙飛行士を宇宙に送り出して実験をするというような業務を行っていますが、将来を支える人材を育てるために宇宙教育を行っており、カンドゥーに協力することになったとのことです。
お子さまに体験してもらえるロケットは、日本が持っている一番大きなロケットで、上空400キロに、16トンの荷物を積んだダンプカーを16分で打ち上げる能力があるそうです。
お子さまには、緊張、緻密な作業、成功した時の感動を体験してもらい、これからの人生の一つの礎にしていただきたい、10年後、20年後に、ここで体験した子どもたちと一緒に働ける日を楽しみにしているとと語ってくださいました。


最後は、熊谷 俊人千葉市長からお話がありました。
フロンティア(未開拓の分野)を持つ世界は衰退しない。知らない世界を開拓することで文明は衰えない。
しかし今の社会はインターネットで何でも知ることができ、感動が少なくなっている世界です。
だから私たちは、宇宙というフロンティアの残された世界に夢を持つのではないかと。
大人もドキドキワクワクする気持ちを持ち続けて子どもに繋いでいかなければなりませんとお話されました。
カンドゥーは、子どもだけではなく大人にとっても大切な場所であると改めて気づかされる内容でした。


子どもたちがダンスを披露し、とても盛り上がりました♪


記念のペナントにそれぞれのロゴマークを貼り付けて…


完成です!

カンドゥー・スペースセンター内部に潜入!


JAXAのロケット管制室をカンドゥーのコンセプトと融合させて再現したという、本格的なべニューになっています。
子どもたちは、ロケット打ち上げに至るまでのさまざまな準備を体験し、“宇宙に関わる仕事”を体験することができます。


まず最初に入口で説明を聞きます。


帽子をかぶって、敬礼を覚えたら、いよいよ管制室の中へ!


定員は6名。一人ひとりの机の前には画面があり、ロケット打ち上げに重要なデータが表示されています。


マイクをつけて、みんなに自分の声が届くようにします。


ここでは一人ひとりにミッションが与えられます。
すべて違う役割なので責任感が芽生え、子どもたちも真剣です。


自分の仕事は何かな?


風が強かったり、温度が適正でなかったり。
今の状態では、ロケットを打ち上げることはできません。


みんなで協力して、よし!OKです!


すべての準備が整ったら、ついに打ち上げです!
みんなでボタンを押して、カウントダウン!


10、9、8、…………3、2、1


ロケットが発射されました!


大空をのぼって、宇宙空間へ!


ロケット打ち上げ成功です☆


ラストには、JAXA宇宙飛行士の星出彰彦さんからメッセージが☆
感動的な瞬間です。

カンドゥー・スペースセンターを体験した子どもたちの中から、将来宇宙飛行士となって本当の宇宙に行く子が現れたら、とても素敵ですね☆

カンドゥー・スペースセンター

テーマ

「探究心」

お仕事

「スペースセンタークルー」
国際宇宙ステーション(ISS)に向けて、H-2Bロケットを打ち上げる任務に挑戦。
メカニカルエンジニア(ME:風向風速監視)、推進薬注入係(FSC:燃料注入)、空調調整係(LPAC:ロケットを適正な温度に保つ)、第1エンジン稼動チェック担当、第2エンジン稼動チェック担当、通信システムチェック担当

定員

6名

体験時間

約30分

コスチューム

あり

カンドゥー

べニュー

警察署、銀行、マジック、旅行会社、航空会社、劇場、ラジオ局、テックラボ、オプティカル・スタジオ、カフェ、宅配センター、ペン・ファクトリー、ファッション・スクエア、宇宙、新聞社、スープマルシェ、歯科医院など

レストラン

約530席

入場料

子ども(3歳~15歳)1,870円~ 大人(16歳以上)1,650円~
※3歳未満無料
※税込。飲食代別
※入場は、子ども1名、大人1名を含む2名以上

営業時間

3時間完全入替制
第1部10時~ 第2部14時~ 第3部18時~
(レストランは22時まで)

カンドゥーWEBサイト http://www.kandu.co.jp/

カンドゥーでは、スペースセンタークルーのほかにも警察官やパイロット、助産師やモデルなど、たくさんの職業を体験することができます。
子どもだけでなく大人もお客さんなどとして参加できるので、家族みんなで楽しめます。
憧れの職業を体験できるカンドゥーワールドへ、親子三世代でお出かけしてみてください☆