Now Loading...

【C-VALUE(シーバリュー)】プロジェクト紹介/南房総市発 | 観光農園

   千葉県全域

2021年10月14日木曜日

オニオン編集部投稿

【C-VALUE(シーバリュー)】プロジェクト紹介/南房総市発 | 観光農園

2021年10月14日木曜日

みんなで千葉を応援するクラウドファンディングサイト
「C-VALUE(シーバリュー)」が、2021年10日14日、本日オープンしました。
 
本日スタートしたプロジェクトのご紹介です。
 

耕作放棄地となってしまった花畑をラム酒製造用のさとうきび畑に再生し地域に賑わいを取り戻す!

 

 

南房総は関東随一のサトウキビ栽培適地なんです!

 
早春に花つみ観光で賑わう南房総市千倉町の花畑が近年、高齢化により耕作放棄地になりつつあります。その地を南房総ラム酒製造計画「ペナシュール房総」で使用するサトウキビの畑として再生することで、かつて作られていた南房総のさとうきびを復活すると共に体験農園事業も行い、地域に賑わいを取り戻します。さとうきびから作られるラム酒、シロップ、さとうきび酢及び搾りかすであるバガスを広く活用し、県内の多くの事業者とコラボレーションすることで新たな房総ブランドのアイテムや観光、体験を誕生させます。
出品者:農地所有適格法人 きびラボ
 
商品詳細については、C-VALUE(シーバリュー)サイトをご覧ください。
https://www.c-value.jp/projects/kibilabo001