Now Loading...

~9月24日の『清掃の日』から10月1日までは『環境衛生週間』~ 気温が快適な今こそ行いたい“秋のお掃除テク”をご紹介

  その他の地域 千葉県全域

2019年09月24日火曜日

オニオン編集部投稿

~9月24日の『清掃の日』から10月1日までは『環境衛生週間』~ 気温が快適な今こそ行いたい“秋のお掃除テク”をご紹介

2019年09月24日火曜日

A female in a blue dress cleaning tall windows

大掃除といえば年末…というイメージがありますが、実は涼しい秋口は大掃除にもぴったりの季節。さらに、9月24日の「清掃の日」から10月1日までは「環境衛生週間」と定められています。そこで今回は、清掃の日や環境衛生週間についてと、知っておきたいお掃除の豆知識やテクニックをご紹介します。今のうちに大掃除を片付けておきたい人も、ぜひ役立ててください。

『清掃の日』と『環境衛生週間』とは

window cleaning

1971年(昭和46年)9月24日に「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」が施行されたことが由来で、9月24日は「清掃の日」と定められています。その後、現在の環境省が清掃の日の9月24日から10月1日までの一週間を「環境衛生週間」と定め、エコやリサイクルへの意識を高めたり、関心を持ったりする啓蒙活動の一環としての取り組みを行っています。

時季的にも◎!大掃除は秋がオススメ!

clean

清掃の日や環境衛生週間は、衛生、エコやリサイクルに関するいろいろな取り組みを企業や事業所が行うことも多いです。秋口に入り、涼しい日も少しずつ増えてくる環境衛生週間は、大掃除にもぴったりの季節です。梅雨から真夏にかけてたまってしまった家中の汚れを掃除するチャンスとしてぜひ活用してみましょう。年末の大掃除を少し楽にしたい人も、この時期の掃除がおすすめです。

掃除の豆知識・テクニック・裏技の紹介

woman cleaning a kitchen

大掃除で覚えておくと役に立つ、豆知識やテクニックをご紹介します!

キッチンは換気扇も含めて油落としをしよう

キッチンの汚れでなかなか落ちない、放置しておくとほこりがついたり虫が発生したりするやっかいな存在が油汚れです。油汚れをきれいに落とすテクニックは以下の通り。

・いらないプラスチック製のカードを油汚れにあてて削り落とす
・換気扇の中のファン汚れには、ファン専用のブラシを使う
・換気扇の油汚れはお湯が効果的。フィルターは中性洗剤を入れた50℃くらいのお湯につけ置きしてきれいにする

エアコンは内部までしっかり乾燥させよう

梅雨時~真夏まで大活躍だったエアコン。中にはカビやほこりがたまりやすいため、しっかり掃除をしておきましょう。

・フィルターはほこりを掃除機のブラシノズルで取ってからシャワーで水洗いし、タオルで拭いてよく乾燥させる
・吹き出し口はお掃除棒(棒の先端に雑巾などをまるめてつける)やフライ返しの先端に雑巾をつけて拭き掃除する
・アルコールを最後に吹き付けて拭き掃除をするとカビ防止に

まとめ

夏にたまった汚れは秋掃除でリセットしよう
清掃の日や環境衛生週間の概要、そして秋掃除に覚えておくと役立つテクニックや豆知識を紹介しました。梅雨や夏はなかなか掃除まで手が回らず、汚れがたまりやすい季節でもあります。秋の涼しい季節を利用して、年末までに一度お家をきれいにリセットしてみましょう。