Now Loading...

8月9日“野球の日”にちなんで!千葉ロッテマリーンズに注目してみました!

8月9日“野球の日”にちなんで!千葉ロッテマリーンズに注目してみました!

2019年07月29日月曜日

Baseball season is here.  Glove and ball on home plate.

語呂合わせからできた8月9日は野球の日!プロ野球のペナントレースの開催期間でもある8月は、いよいよ優勝や順位が決まる正念場でもあります。
そこで今回は、野球の日にちなんで千葉県が誇るプロ野球球団「千葉ロッテマリーンズ」の情報をご紹介します。千葉ロッテマリーンズの歴史や今の人気選手、さらに8月のイベントや試合開催情報もあわせてご紹介しますので、ぜひ野球観戦に出かけてみてくださいね。
 

千葉ロッテマリーンズの歴史とは

ph_menu01_2
https://www.marines.co.jp/

チームの前身は1949年に設立された「毎日オリオンズ」です。その後1969年に現在の球団スポンサーであるロッテと業務提携を結んで「ロッテオリオンズ」となりました。

長い間保護地区(チームの本拠地となる地域のこと)が定まらず、宮城県球場(現在の楽天生命パーク仙台)や神宮球場、川崎球場とホーム球場を転々とし「ジプシーロッテ」とも呼ばれる経験をしつつも、1991年現在地の「千葉マリンスタジアム(現ZOZOマリンスタジアム)」に移転することが決定、同時にチーム名が一般公募され現在の「千葉ロッテマリーンズ」になりました。
 

千葉ロッテマリーンズの人気選手をご紹介

img_mainImage01
https://www.marines.co.jp/special/2019allforchiba/

現在活躍する、千葉ロッテマリーンズの人気選手&注目選手をご紹介します。

井口 資仁 監督(6) …2018年シーズンより監督を務めています。プロ野球ファンなら知らない人はいない、メジャーも経験した名選手。引退後そのまま監督になったため、今でも多くのファンに愛されています。

福浦 和也 選手(9) …2019年シーズンをもって引退を表明している別名「幕張の安打製造機」。2018年シーズンには2000本安打も達成し、名球会入りも果たしています。地元習志野高校出身、多くのファンをいまだに魅了する福浦選手の、選手としての雄姿は今年限りしか見られません。

涌井 秀章 選手(18) …2014年シーズン国内FA制度で西武ライオンズから移籍。現在ローテの中核を担うエースピッチャーでもあります。なお、涌井秀章選手本人も千葉県松戸市出身です。

荻野 貴司 選手(0) …2010年ドラフト1位で入団、俊足と好打を活かしたスタイルで男女ともに人気の高い選手です。荻野貴司選手と言えば盗塁!塁に出たらぜひ盗塁スタイルにも注目してみてください。

種市 篤暉 選手(63) …2019年ブレイクの兆しのある、今注目のピッチャーです。ちなみに初先発勝利を挙げた試合は「平成最後の公式戦」のため、ウィニングボールは野球殿堂博物館に寄贈されています。
 

2019年8月のイベントをチェック!

ph_menu07_3
https://www.marines.co.jp/

プロ野球公式試合とともに、いろいろなイベントも開催されています、夏休みシーズンである8月の、千葉ロッテマリーンズ主催試合でのイベントデーをご紹介します。

◎ 1日(木)・20日(火)
「ALL for CHIBAデー」。CHIBAユニフォームとフレンドシップを結んだ県内の市名の入ったロゴを着用して試合。
◎ 6(火)~8日(木)・10(土)~12日(月・祝)
「LOTTEアイス MAKUHARI SUMMER STADIUM」。サマーユニフォーム着用のほか、フードなどのイベントも開催。
「にんにく祭り」外周飲食エリアでにんにくを使ったスタミナグルメ販売。など!

また、8月にZOZOマリンスタジアムで行われる主催試合はすべて花火の打ち上げが予定されていますよ。
(ZOZOマリンスタジアム:千葉県千葉市美浜区美浜1)
 

まとめ

千葉ロッテマリーンズからこれからも目が離せない!
千葉県が誇るプロ野球球団千葉ロッテマリーンズやイベント情報についてご紹介しました。子どもも夏休み中の8月、ぜひ親子やご家族、デートに野球観戦はいかがでしょうか。