Now Loading...

株式会社BAN-ZI 代表取締役社長 宮原万治氏 千葉県科学技術功労者 受賞

株式会社BAN-ZI 代表取締役社長 宮原万治氏 千葉県科学技術功労者 受賞

2019年04月18日木曜日

【平成31年度 千葉県科学技術功労者 表彰式】

平成31年4月18日(木)、長年にわたり科学技術の振興に寄与し、科学技術の進歩、産業の発展、県民生活の向上等に顕著な功績を挙げ「千葉県科学技術功労者」として表彰された(本年度は宮原氏1名のみの表彰)。

写真中央:株式会社BAN-ZI代表取締役社長 宮原万治氏。

写真右:滝川伸輔千葉県副知事。

功績:「あらゆる錆に対応できる錆止め塗料の開発と実用化」

宮原社長は「今回の表彰は嬉しく思います。私一人ではなく社員全員で表彰されたものと思っております。今までの研究開発で社会にお役にたてる商品を開発できた運の良さ、安全や環境に優しい商品、人材不足からくる作業性の向上、コストダウンに貢献できる技術・商品が表彰され、努力の甲斐があったと非常に嬉しく思います。今後もより一層、社会のお役にたてる商品開発に社員一同、努めたいと思います。」と喜びを語った。

アカ錆から黒錆に変える(従来の錆除去なしにそのまま塗れる)これまでの錆止めを画期的に変える新しい技術の開発に成功。

同社は有機溶剤を使わない使用者や環境に優しい錆止め塗料の開発を目指し、平成10年から一貫して研究開発に取組み、水性錆転換塗料「サビキラープロ」を完成させた。錆止め塗料の多くは油性製品であり、塗布前に既存の錆を完全に除去しなければ錆の再発が起こることや、錆以外の部分には塗装することができない、シンナー臭が強いなど、多くの課題があったが、本製品の開発により、作業性の向上やコストダウンが図られ、様々な業界において作業負担の軽減や生産性の向上につながるなど、大きな効果をもたらしている。

同時に「千葉県工業振興功労者」として、3名の方に感謝状贈呈も行われた。

写真左2:樋口惠己氏(株式会社樋口製作所会長)。

写真右2:内山利蔵氏(株式会社内山電機製作所代表取締役会長)。

写真右:中澤廣氏(日本製鉄株式会社君津製鉄所エネルギー部)。

 

株式会社BAN-ZI

〒262-0011
千葉県千葉市花見川区三角町118

HPはコチラ⇒http://www.ban-zi.jp/

オンラインショップはコチラ⇒http://www.ban-zi.shop/