Now Loading...

プロ野球で台湾と交流が深まるまち【千葉自慢】

  千葉県全域

2019年01月25日金曜日

オニオン編集部投稿

プロ野球で台湾と交流が深まるまち【千葉自慢】

2019年01月25日金曜日

自慢_LamiGirls

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

3月14日(木)・15日(金)マリーンズが台湾人気NO1球団「Lamigoモンキーズ」を迎え撃ちます

今年のマリーンズの調子はどうかな?と気になる今日この頃。そんなファンにとっておきのイベントがこの春開催されます。かねてから千葉ロッテマリーンズと交流している台湾人気ナンバー1の「ラミーゴ・モンキーズ」が初めて千葉市を訪れ、3月14日・15日の2日間マリーンズと戦う「Power Series 2019 in CHIBA」がはじめて開催されるのです。

ラミーゴ・モンキーズは、チアによる賑やかな応援と洗練されたチームスタイルなど、マリーンズとも共通点が多い、若者を中心とした熱狂的なファンを持つ人気NO1チームです。さらに、ホームのある桃園(とうえん)は、空港から最も近いスタジアムで、成田空港を有する「国際的な玄関口」千葉のマリーンズとも立地条件までも似ているのです。桃園市とは千葉県や千葉市もかねてから交流が深く、さらに千葉県域の主力鉄道でもある京成電鉄さんは、桃園の鉄道「桃園メトロ」と連携も強化!まさに「球団、行政、電鉄」のトロイカ(?)連携が開始されているんですね。

試合当日は千葉市は千葉市民を2日間で合計1000名、観戦にご招待。さらに観光PRブースでは千葉市のイチゴ農園で採れたイチゴのふるまいや台湾グルメ(フードコート)のお楽しみも。観戦の途中(2階裏予定)では両球団のマスコットやラミガールズとの記念撮影会も予定しているなど、平成最後の春の思い出がいっぱいできそうな楽しい観戦になりそうです。

自慢_今井さやか

▲「ラミーゴ・モンキーズ」のチアチーム・ラミガールズ。この試合をきっかけに、元マリーンズのカンパイガールズで今ラミガールズに所属している今井さやかさんが「千葉市台湾担当宣伝部長」に任命されるとか!

「Power Series 2019 in CHIBA」詳しくはHPで
●市民向け招待券詳細&お申込みはこちら(2月2日㈯10時~2月17日㈰22時)http://www.cnplayguide.com/marines/chiba
●千葉ロッテマリーンズのHPでも掲載中https://www.marines.co.jp/

 ■過去の千葉自慢の記事はコチラをクリック>>>

この記事に関連するタグ

  千葉県全域