Now Loading...

12月25日は『スケートの日』!千葉県内のスケートを楽しめるスポット特集

  千葉県全域

2018年12月04日火曜日

オニオン編集部投稿

12月25日は『スケートの日』!千葉県内のスケートを楽しめるスポット特集

2018年12月04日火曜日

feet man athletes skater on ice go ice Palace of sports. competitions indoors. warm-up

12月25日はクリスマス…のほか、実は「スケートの日」でもあります。

1861年12月25日、イギリスの探検家トーマス・ライト・ブラキストンが函館を訪れた際、日本で初めてスケートをしたのが由来と言われています。

冬の風物詩でもあるスケートは、屋内でも屋外でも楽しめるスポーツです。この季節にぴったりのスケートを楽しんでみませんか?

今回は、千葉県内でスケートができるおすすめスポットをご紹介します。

 

東京ドイツ村に登場!解放感抜群のスケートリンク「HILL TOP RINK-東京ドイツ村スケートリンク-」

HILL TOP RINK-東京ドイツ村スケートリンク-

◎自然あふれる広大&解放感抜群のスケートリンクはカーリング体験も可能

広大な敷地内で、アスレチックやアトラクション、スポーツにドイツグルメ体験まで幅広く」遊べる「東京ドイツ村」。この東京ドイツ村の中にできた、人工スケートリンクが「HILL TOP RINK-東京ドイツ村スケートリンク-」です。なんと、氷を使用せずスイス製の樹脂を使用した人工スケートリンクは日本初上陸。自然あふれる環境で、青空の下でのびのびスケートができます。東京ドイツ村で楽しむ前後に遊べますよ。

HILL TOP RINK-東京ドイツ村スケートリンク-

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村 マルクトプラッツレストラン横

掲載ページはこちら

公式サイトはこちら

 

年中無休で滑れるスケートリンク「アクアリンクちば」

アクアリンクちば

http://www.aquarink-chiba.jp/

◎レストランも完備、いつでも気軽にスケートができる施設

温水プールとスケートリンクが、通年利用できる施設として人気の「アクアリンクちば」。夏にスケートをするも、冬に温水プールで泳ぐのもOKです。さらに、各種スケート教室も開講しているので、スケートをこれから始めたい初心者の方や、習い事感覚でスケートを楽しみたい方にもおすすめです。館内には軽食やスナックが食べられるレストランのほか、土日祝日にはスケートリンク横で温かいそばやうどんが食べられるコーナーも出現します。

アクアリンクちば

住所:千葉県千葉市美浜区新港224-1

掲載ページはこちら

公式サイトはこちら

 

リーズナブルで気軽に楽しめる、市原市民ならもっとお得な「姉崎スケート場」

姉崎スケート場

https://www.city.ichihara.chiba.jp/shisetsu/koen/documents/index-area1/anesakikouen/yuryou_Skating.html

◎冬季のみ楽しめる、市原市民憩いのスケートリンク

気軽にスケートを楽しみたいなら「姉崎スケート場」がおすすめです。12~2月のみ利用できるスケートリンクは、リーズナブルな価格でも人気。さらに「市内料金」があるので、市原市にお住まいの方ならもっとお得に利用できます。なお、中学生以下は無料で利用できますので、ご家族で滑ってみたい時にもおすすめ。400円でスケート靴のレンタルも可能です。

姉崎スケート場

住所:千葉県市原市姉崎海岸23-2

掲載ページはこちら

公式サイトはこちら

 

まとめ

千葉県内のスケートリンクで冬を楽しもう

千葉県内で利用できるおすすめスケートスポットを紹介しました。どのスポットも気軽にスケートを楽しめる、魅力あふれるスポットです。初めてスケートにチャレンジしたい人はもちろん、しばらくスケートから遠ざかっていた人のカムバックにもおすすめですよ。

この記事に関連するタグ

  千葉県全域