Now Loading...

12月23日は有馬記念!初心者も楽しめる中山競馬場特集

12月23日は有馬記念!初心者も楽しめる中山競馬場特集

2018年12月03日月曜日

Silhouette of Race Horses Jumping a Fence

12月23日には中山競馬場で有馬記念が開催されます。実は、レース以外の楽しみ方がたくさんある中山競馬場にお出かけしてみませんか。今回は、有馬記念の概要と初めて行く人も楽しめる中山競馬場についてご紹介します。

 

有馬記念とその歴史について

Horseracing

有馬記念とは、元々「中山グランプリ」という名前で開催されていた競走馬レースです。

暮れの大レースとしては「中山大障害」が開催されていましたが、日本ダービーよりは華やかさに欠けるため、暮れを飾る一大レースとして創設されたのが始まりです。1956年に創設されましたが、翌年には創設者の日本中央競馬会理事長「有馬頼寧」が亡くなってしまいます。よって、翌年有馬理事長の功績をたたえて現在の「有馬記念」に改称されました。

 

記念すべき第一回の優勝馬は「メイヂヒカリ」。その後「オグリキャップ」や「トウカイテイオー」、「シンボリクリスエス」「ディープインパクト」、「オルフェーヴル」などが優勝。一世を風靡した競走馬が見られるレースでもあり、現在も日本中央競馬会(JRA)が実施する一年を締めくくる重賞競走(GIレース)として人気になっています。

 

中山競馬場の楽しみ方

中山競馬場の楽しみ方

http://jra.jp/news/201810/102702.html

12月23日には、いよいよ今年も有馬記念が中山競馬場で開催されます。

初めて競馬を見てみたい、GIレースを楽しみたい方もぜひ中山競馬場に足を運んでみませんか。馬券を購入してギャンブルとして楽しむだけでなく、ただレースを観戦することももちろんOK。なお、中山競馬場は指定席を買ってライブ感あふれるレースを観戦できますが、ほかにもゆったり大画面で観戦できる「メディアホール」もあります。無料で利用できる、親子で遊べる「チャイルドコーナー・ベビーコーナー」もありますので、ご家族連れでレースを観戦するのもおすすめです。各種カフェやレストラン、ファストフードもそろっています。

 

また、有馬記念の当日記念入場券は東京競馬場・中山競馬場および関東地区のウインズ・エクセルで先行販売されています。当日の混雑を避けてスムーズに入場したい人はおすすめですよ。

 

なんと中山競馬場にはクリスマスイルミネーションもある

中山競馬場のクリスマスイルミネーション

http://www.jra.go.jp/news/2018nakayama-pw01/index.html

さらに有馬記念と一緒に楽しめるのが、中山競馬場の「クリスマスイルミネーション」です。

2018年は11月28日から12月23日までの土日祝日に開催されます。正門付近で一日7回行われるプロジェクションマッピングやオリジナルグッズの配布、小学生以下の親子で一緒に乗れるファンタジアトレインや、3歳から10歳のお子様なら中に入って遊べる、サンタさんふわふわなどのイルミネーションから親子で遊べる施設が豊富にそろっています。

開催期間:2018年11月28日~12月23日の土日祝日

場所:中山競馬場正門付近およびグランプリガーデン付近

公式サイトはこちら

 

まとめ

12月は中山競馬場に行ってみよう

有馬記念の内容や、初めての人の中山競馬場の楽しみ方をご紹介しました。颯爽と走る美しい馬の姿を見るだけでも、非日常間が味わえます。親子で遊べる施設やイルミネーションも行っていますので、ぜひ中山競馬場に足を運んでみましょう。