Now Loading...

ボランティア活動が盛んなまち【千葉自慢】

ボランティア活動が盛んなまち【千葉自慢】

2018年09月28日金曜日

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

東京2020大会に向けた
都市ボランティア
1700人を絶賛募集中!

日本中が喜んだ、そして称賛したあのできごと以来、ボランティアに興味が沸いた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?あのできごと、そう、山口県周防大町の幼児行方不明事件の解決です。現場に到着するや1分たらずで「見つけ出し」、見事にご家族にお返しした、大分からのボランティア、尾畑春雄さん(78歳!)。本当にかっこよかったし、生き方が素敵だと思った方が多いのではないでしょうか?仕事とも日常生活ともまた違い、「自分のできること」を活かして、何かの、誰かの役に立てる「ボランティア活動」、いいじゃないですか!!

さて、実は千葉県が東京2020大会に向けた都市ボランティア募集を開始しました。県内5エリアで募集する合計3000人のうち、千葉市を中心とした「千葉会場エリア」では、1700人の大量募集なのです。興味のある方はぜひ、11月4日(日)の説明会にご参加を!1時間ほどの内容で、都市ボランティア募集の説明のほか、千葉市が先行育成している都市ボランティアリーダー候補者によるこれまでの活動報告(8月に千葉で開催された第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会でのボランティア活動)も。もともと千葉市は、幕張メッセや幕張の浜で大型のイベントが多いまち。そのたびにボランティアが活躍し、ボランティアの団体も多彩にある「ボランティアが盛んなまち」です。これを機会に、楽しく、そして人に喜ばれるボランティア活動の価値を体感してみたいですね!

▲大会開催時に千葉市を訪れる方に、千葉市の魅力や観光名所を紹介したり、街中で困っている人を助けるなど「おもてなし」を通じ、世界中の人と触れあうチャンスです

■第2回都市ボランティア募集説明会
11月4日(日)10:00~11:00 蘇我コミュニティセンター(千葉市中央区今井1-14-43)
定員:300人
(要事前申込【10月15日(月)締切】。応募多数の場合抽選。一週間前を目途にお知らせ)
申込方法:氏名・ふりがな/電話番号/郵便番号・住所(電子申請の場合メールアドレスも)を明記のうえ、 ①郵便申込:〒260-8722 千葉市中央区千葉港2-1 千葉市オリンピック・パラリンピック振興課 ②電子申請:専用サイトから申込み

 

■過去の千葉自慢の記事はコチラをクリック>>>