Now Loading...

中学生が考えた最優秀メニューがレストランに登場!

南房総・館山・鴨川

2011年12月06日火曜日

オニオン記者投稿

2011年12月06日火曜日

中学生が考えた最優秀メニューがレストランに登場!

B組スープカレー


 

南房総市内の小中学生を対象に行われた「南房総食材を使った料理コンテスト」の最優秀作品が、道の駅「三芳村」鄙の里にある農村レストランカントリーマムのメニューに登場しました。この最優秀作品は、三芳中学校2年B組の「三芳中2年B組夏カレー」。鄙の里で販売されている地元みよし村の牛乳、ヨーグルトと、地元の季節の野菜をたっぷりと使用し、スパイスを調合して作った本格的なチキンカレーです。レストランで提供されるのは、このオリジナルメニューを商品化したもの。スープカレーに仕上げ、地元の季節の野菜を蒸したり素揚げしたりして盛り付けます。

※画像は受賞作品のカレーです。

◆     問い合わせ:カントリーマム(道の駅「三芳村」鄙の里内/南房総市川田82-1) Tel.0470-36-4436

この記事に関連するタグ

南房総・館山・鴨川