Now Loading...

キャンピングカーをホテル代わりに!?養老渓谷駅の目の前に5000円で宿泊可能!

キャンピングカーをホテル代わりに!?養老渓谷駅の目の前に5000円で宿泊可能!

2018年06月07日木曜日

Mobiho という新しい宿泊スタイルに注目が集まっています。

なんとこちら、人数とは関係なく、1泊5000円〜宿泊できる新しいスタイルの宿泊施設なのです。

Mobiho とは!?

トレーラー式のキャンピングカーを宿泊施設代わりにすることで、とてもリーズナブルに宿泊ができる新しいスタイルのサービスです。

一応車のレンタルということなので、契約には運転免許証が必要ですが、車自体を動かすことはできないためホテル等の宿泊施設代わりに利用することが可能です。

価格はシーズンにもよりますが、例えば養老渓谷の駅前に有るステーションでは平日なら5,000円で。土日祝日でも6000円で宿泊が可能です。

養老渓谷の観光拠点に

mobiho

あくまでもキャンピングカーなのでシャワー等の施設はありませんが、養老渓谷と言えば温泉地としても有名です。

そのため、日帰りの温泉を楽しんだり、食事は近隣で楽しんで観光拠点として Mobiho を利用することが可能です。

また、小湊鐵道の養老渓谷駅の駅前に Mobiho はあるため、小湊鐵道の里山トロッコ列車を楽しんだりと現地まで電車で移動しても、車で移動しても楽しめます。

Mobiho を美味く利用して低コストでお得なレジャーを楽しんでみては!?

Mobiho 公式サイト