Now Loading...

2018年千葉県版・鉄道で行くあじさいスポット

  千葉県全域

2018年06月04日月曜日

オニオン記者投稿

2018年千葉県版・鉄道で行くあじさいスポット

2018年06月04日月曜日

鉄道

車窓に広がる田園風景に、ゆっくりと進む電車。レトロでノスタルジックな気分に浸れる素敵なローカル電車は千葉県内でも多く走っており、県内外から多くの鉄道ファンや癒しを求める方が集まります。本日は、千葉県内のローカル鉄道である「流鉄流山線」「小湊鉄道」「いすみ鉄道」の3鉄道それぞれで楽しめる、紫陽花スポットをご紹介します。

 

流鉄流山線のあじさいスポット

流鉄流山線のあじさいスポット

http://www.ryutetsu.jp/index.html

松戸市の馬橋駅~流山市の流山駅の間を走る、合計6駅からなるローカル鉄道です。一般公募でつけられた「流馬」、「流星」、「あかぎ」、「若葉」、「なの花」のカラフルな車両が人気。都内からもアクセスしやすくちょっと癒されたい目的で乗車する地元民も多い路線です。流鉄流山線では、線路と共に流れる坂川のほとりに咲くあじさいを車窓から眺められるほか、小金城趾駅から歩いて行ける距離に、あじさい寺である「本土寺」があります。

公式サイト:http://www.ryutetsu.jp/index.html

 

小湊鉄道のあじさいスポット

小湊鉄道のあじさいスポット

http://www.kominato.co.jp/train/index.html

市原市の五井駅から大多喜町の上総中野の間の合計18駅を走るローカル鉄道です。春には見事な菜の花畑が楽しめる小湊鉄道は、四季折々の自然が楽しめる鉄道でもありますので、車窓からあじさいの眺めももちろん楽しめます。また、飯給駅や月崎駅は、あじさいとツートンカラーでおなじみの小湊鉄道の車両「キハ200形」とのツーショットが撮れる人気スポットです。人気のドラマや映画などのロケ地としても使われることの多い小湊鉄道沿線のあじさいを楽しんでみませんか?

公式サイト:http://www.kominato.co.jp/

 

いすみ鉄道のあじさいスポット

いすみ鉄道のあじさいスポット

http://www.isumirail.co.jp/

上総中野から大原の間の合計14駅を繋ぐローカル路線です。上総中野駅からはJR小湊鉄道、大原駅からはJR外房線と接続しているので、外房巡りの旅にも多く利用される路線でもあります。いすみ鉄道の沿線には自然豊かなハイキングコースが多くあり、あじさいを始めとした自然の草花も多く楽しめます。いすみ鉄道は車窓沿線から見るあじさいだけではなく、小さな小谷松駅の駅舎とあじさいとのコントラストなど、駅舎からあじさいが楽しめるスポットもたくさんあります。

公式サイト:http://www.isumirail.co.jp/

 

まとめ

千葉県内のローカル鉄道で楽しめるあじさいスポットについてご紹介しました。日頃の喧騒を忘れられるローカル路線の度は、リフレッシュにもぴったりです。電車のゆったりした揺れに任せて、あじさいをゆっくり見ながら癒されたい方にもおすすめですよ。

この記事に関連するタグ

  千葉県全域