Now Loading...

6月15日は「千葉県民の日」!おすすめイベント&無料・割引スポットまとめ【2018年版】

  千葉県全域

2018年05月16日水曜日

オニオン記者投稿

6月15日は「千葉県民の日」!おすすめイベント&無料・割引スポットまとめ【2018年版】

2018年05月16日水曜日

千葉県民の日画像

千葉県民がもろ手を上げて喜ぶ毎年6月15日の千葉県民の日。県内の公立小中学校や幼稚園はお休みになりますが、県内の一部企業の中でもお休みになるところも。そして毎年千葉県民の日に合わせて各所でイベントが開かれたり、施設利用料や入園料が無料・割引になったりします!本日は、千葉県民の日を満喫できる、千葉県各所のスポットをご紹介します。

 

◆ 千葉県民の日とは?

千葉県民の日画像1

http://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/profile/sugata.html#a05

千葉県民の日とは、毎年6月15日の「千葉県民のみの休日」です。かつて存在した木更津県と印旛県が合併し、千葉県が誕生した日である1893年6月15日に由来しています。千葉県民の日とは、千葉県の誕生日というわけですね。

ちなみに、千葉県民の日である6月15日が土日になっても振り替え休日はありません。

 

◆ 千葉県民の日のイベント「県民の日ちばわくわくフェスタ」とは?

ちばワクワクフェスタ

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/kenminnohi/h29event-wakuwaku

毎年千葉県民の日付近の5月~7月になると、「県民の日」事業の一環として色々なイベントが県内各所で開かれます。また、県民の日付近の土日には、「県民の日ちばわくわくフェスタ」が幕張メッセで開催。県立高校の吹奏楽による演奏やファッションショー、お笑い芸人のライブやミュージックライブ、各体験コーナーなどが楽しめます。

 

また、県民の日事業に賛同した企業や施設によって、色々なイベントが開かれます。2018年も開催予定の「県民の日ちばわくわくフェスタ」や県民の日事業のイベントをチェックして、楽しんでみましょう。

 

県民の日事業・イベントの過去の開催実績についてはこちらから

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/kenminnohi

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/kenminnohi/h29chiiki

 

千葉県民の日で無料・割引になる施設紹介

最後に、千葉県民の日で無料・割引になる一部施設をご紹介します。

 

千葉こどもの国キッズダム

中学生以下無料

http://www.kidsdom.jp/

 

東京ドイツ村

入園料無料、観覧車無料

http://t-doitsumura.co.jp/

 

ふなばしアンデルセン公園

中学生以下無料

http://www.park-funabashi.or.jp/and/

 

オリジナルメーカー海づり公園

釣り料・入場料無料

http://www.ichihara-umizuri.jp/

 

成田ゆめ牧場

小学生以下無料(親子3世代で入場の場合、全員無料)

http://www.yumebokujo.com/

 

ロマンの森共和国

※県民の証明が必要

http://www.romannomori.co.jp/

 

マザー牧場

千葉県民感謝ウィークに小学生以下無料、中学生以上200円引き

http://www.motherfarm.co.jp/

 

鴨川シーワールド

6月中は「千葉県民感謝月間」として中学生以下無料※要証明書

http://www.kamogawa-seaworld.jp/

 

鯛の浦遊覧船

鴨川市民無料、千葉県民半額

http://www.tainoura.jp/

 

ちなみに、東京ディズニーランドにかつてあった「千葉県民の日パスポート」は廃止となりました…が!「平日限定 首都圏 ウィークデーパスポート」として、「東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨に在住または在勤・在学」と範囲が広がり復活しています。利用期間も4月6日(水)~7月15日(金)で、通常価格大人7400円→6800円の割引になります。

 

◆ まとめ

千葉県民の日の由来やイベント、割引になる施設についてご紹介しました。子供の時は待ち遠しかった千葉県民の日、今年はご家族で出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ

  千葉県全域