Now Loading...

次世代につなぐ輝くちばへのチャレンジ~

  千葉県全域

2018年04月01日日曜日

オニオン編集部投稿

次世代につなぐ輝くちばへのチャレンジ~

2018年04月01日日曜日

~千葉ならではの強みを活かして、千葉県が将来のための基礎づくりに取り組んでいること~

次世代につなぐ輝くちばへのチャレンジ 

本実施計画は、基本構想に掲げた「くらし満足度日本一」の実現に向けた総仕上げとなる計画となります。
総仕上げとは、これまで磨き上げてきた千葉県の強みを活用することで、次世代を担う若者や子どもたちの活躍の舞台として、将来にわたって、本県が首都圏、日本をリードする「日本一の光り輝く千葉県」であり続けられるように、更なる飛躍を目指し、しっかりとした仕組みを築くという趣旨であり、基本構想の仕上げという意味に加えて、将来のための基礎づくりを果たすという意味があります。

そのため、これまで蓄積してきた千葉ならではの強みである交流基盤や多様な魅力を最大限に活用しつつ、人口減少や少子高齢化といった課題への対応を図ります。
さらに、交流基盤や多様な魅力の活用が定住人口や交流人口の増加をもたらし、人口減少や少子化といった課題への対応に好影響を及ぼすなど、相乗的に好循環をしていくように取り組む中で、次世代を含め県民みんなが生き生きと活躍できる千葉県を構築することによって、本県の活力維持・向上を目指します。

そこで、施策のたっては、将来を見据えたこのような横断的な視点を持って取り組むとともに、相乗的な成果や好循環につながるような先導的な取組事例については、庁内各部局で共有するのみならず、市町村や県民、企業、大学をはじめ様々な関係者に幅広く示していくことなどを通じて、地域の自立的な課題解決能力の向上にもつなげていきます。
こうした取組を通じて、「日本一の光り輝く千葉県」を次世代につないでいくことは、私たちの世代に課せられた責務であり、大切なチャレンジと言えます。

 

次の記事

次世代につなぐ輝くちばへのチャレンジ~①重視すべき横断的な視点

http://news.onionworld.jp/news/post/65014

 

目次へ

http://news.onionworld.jp/news/post/68465