Now Loading...

春のスィーツ特集(洋・和)

  千葉県全域

2018年03月09日金曜日

オニオン記者投稿

春のスィーツ特集(洋・和)

2018年03月09日金曜日

四季折々の食材が楽しめる日本。もちろん、春ならではのスィーツもたくさん!本日は、「オニオンワールド」に掲載されている、千葉県内のおいしいスィーツショップの中から、春ならではのスィーツを販売しているお店を特集しました!スィーツ好きの方はもちろん、今しかない旬のものを食べたい!という方にもおすすめですよ。

 

旬の食材を使ったジャムはいかが?「館山フルーツ工房」の「無添加ジャム」

http://tateyamaf.free.makeshop.jp/shopimages/tateyamaf/0000000000632.jpg

館山で取れた新鮮なフルーツを使用したジャムの製造、販売を行っているのが館山市館山にある「館山フルーツ工房」さんです。ジャムに風味付けなどの目的で使用するレモンも立山産!館山のおいしいフルーツを栽培する農家と契約し、厳選したフルーツを使用したジャムを作っています。しかも、体に嬉しい無添加!

 

「館山フルーツ工房」さんの、春ならではのスィーツは春に旬を迎える苺や梅を使ったおいしいジャム!市販品と違って苺や梅そのものをジャムとして楽しめますので、お料理の色々なアレンジにも使えますね!

 

館山フルーツ工房

住所:千葉県館山市館山1024-3

掲載ページ:https://onionworld.jp/spot/detail/1082678

公式サイト:http://tateyamaf.free.makeshop.jp/

 

春限定!「千葉虎屋」の「いちごどら焼き」

http://www.c-toraya.jp/mt/list/assets_c/2013/09/10_ichigodorayaki-thumb-650×432-68.jpg

どらやきと言えば虎屋!関東地方だけでなく今では日本全国でも有名になった虎屋さんのどら焼き。創業70年を誇る職人によるこだわりのどら焼きは、多くの人を笑顔にしています。千葉市中央区にある「千葉虎屋」さんでは、どら焼きをその日の販売分しか作らない、伝統の虎屋の味を守りつつ千葉県のゆるキャラ「チーバ君」や「ちはなちゃん」のどら焼き商品展開など、千葉県に密着したどら焼き作りも行っています。

 

千葉虎屋さんの春限定スィーツは、千葉県産のとちおとめをどら焼きにサンドした「いちごどら焼き」です。苺の甘酸っぱさとあんこの甘味に、どら焼きの生地のまろやかさが重なり、苺大福とはまた違ったハーモニーが楽しめます。

 

千葉虎屋

住所:千葉市中央区富士見2-12-1

掲載ページ:https://onionworld.jp/spot/detail/1075443

公式サイト:http://www.c-toraya.jp/index.html

 

苺を使った王道スィーツが揃う「オランダ家」の「苺モンブラン」など

http://orandaya.net/wp-content/uploads/2016/12/1a7e9c96d55ce6c752566219279f8d91.jpg

こだわりのパイを使用したおいしいお菓子が人気のオランダ家さん。千葉県からの帰省や出張のお土産に、オランダ屋さんの焼き菓子を選ぶ人も多いのでは?オランダ屋さんは日持ちする配るのにも最適なお菓子だけでなく、ケーキなどの生菓子も実はおいしいんです!

 

オランダ家さんの生菓子では、季節商品もたくさん!春の季節限定商品として、「いちごのケーキ」「いちごのプチロール」「苺のモンブラン」など、王道ケーキの苺バージョンのスィーツが豊富にラインナップされています。お客様へのお土産を買う時、ご自宅用にちょっとおいしいケーキでも買おうか!と一緒に選んでみるのもおすすめですよ!

 

オランダ家

住所:千葉市美浜区新港211

掲載ページ:https://onionworld.jp/spot/detail/1189602

公式サイト:http://orandaya.net/

 

まとめ

旬の食材を使ったおいしいスィーツが、実は身近に気軽に楽しめるお店がたくさんあるのも千葉県の魅力。ぜひ、紹介したお店に足を運んで旬を感じてみてはいかがでしょうか?

 

この記事に関連するタグ

  千葉県全域