Now Loading...

リフォームで快適空間 第一回「空間プランナーとは?」

千葉県全域

2013年08月19日月曜日

オニオン記者投稿

2013年08月19日月曜日

リフォームで快適空間 第一回「空間プランナーとは?」

上質な週末

ワンランク上のライフプランを実現したい リフォームで快適空間
 
家の内装や外装で気になるあの箇所、この箇所……。
修理や補修・改築をすればいいとわかりつつも、大切な自宅だからこそ簡単には実行できないのが現実。
毎日の生活で気になるところは、そのまま日々のストレスにつながる。
また、家族が成長するにつれて家の求められる形も変化するところ。
住む人やその時期によって変化する「快適空間」とはどのようなものなのだろうか?
人生の一大イベントのひとつであるリフォームを考えるとき、何を重視し、どう進めていくべきか。
まずはその第一歩について、空間プランナーの井上アンドレ氏にアドバイスをいただいた。
 

監修:井上アンドレ氏
1972年、日本人の父とドイツ人の母の間に生まれる。
建材メーカー系施工会社にて建築図面作成、建設会社にて公共建築物現場監督、輸入住宅ビルダーにて営業設計等を経験後、2003年に有限会社Ai空間デザイン室設立、現在に至る。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
有)Ai空間デザイン室
千葉デスク所在地:千葉県千葉市緑区おゆみ野6-1-2
TEL:03-6434-5872
HP:http://www.e-aiweb.com/
 
 

第一回:空間プランナーとは?

 

施主にとって何でも相談できる総合窓口的な存在。
空間プランナーは材料や作業工程で豊富な知識をもち、施工会社の立場をとる場合もあり、優れた感性とデザインセンスで建築家としてのスキルも併せ持つ。
トータルにコーディネートできるプロデューサーとしての立場をとっている。

 

アンドレ氏からのアドバイス

空間プランナーはそれ自体だけで存在することは非常にまれですが、施工会社に所属している場合や、建築家としての資格をもちながら空間プランナーとしてコーディネート業務を独立して行う場合など、どちらの場合も最もお客様に近いところで案件をまとめる立場にいます。
お客様を一番理解している空間プランナーがいることで情報が一本化され、作業が滞りなく進むことも多いのです。

 

この記事に関連するタグ

千葉県全域