Now Loading...

鎌ヶ谷スタジアムで北海道日本ハム ファイターズの新入団選手歓迎式典

未分類

2017年01月19日木曜日

オニオン記者投稿

鎌ヶ谷スタジアムで北海道日本ハム ファイターズの新入団選手歓迎式典

2017年01月19日木曜日

1月15日北海道日本ハムファイターズの新入団選手歓迎式典鎌ヶ谷スタジアム

去る1月15日鎌ヶ谷市にある北海道日本ハムファイターズの鎌ヶ谷スタジアム室内練習場において新入団選手歓迎式典が行われた。気温5℃と冷え込む中、1千人の熱心なファンが集まり新人選手の門出を祝った。まず鎌ヶ谷市の清水市長に転入届を渡し鎌ヶ谷市民となる式を行ったあとファンとの交流、ドラフト1位の堀端輝投手は「早く1軍の試合で投げたい」と抱負を語った他「同郷のソフトバンク柳田選手と対戦してみたい」とも。また君津市の社会人チーム新日鐵住金かずさマジックから入団したドラフト8位玉井大翔投手は「1年目から活躍したい。対戦してみたい選手はソフトバンクの松田さん」とも。最後は新人8選手による人文字で「CHANPION」を表現、拍手を浴びた。選手はこのあと鎌ヶ谷スタジアムで自主トレを続け2月からのキャンプに備える。

▲新入団の初々しい面々

この記事に関連するタグ

未分類