Now Loading...

サムライ映画の主役になれるまち【千葉自慢】

千葉県全域

2016年07月28日木曜日

オニオン記者投稿

サムライ映画の主役になれるまち【千葉自慢】

2016年07月28日木曜日

このコーナーは……
千葉のことを千葉以外で自慢できるようにするための千葉の魅力とお慶びごとを一緒に探していくコーナーです。

殺陣を学んで「千葉サムライ」に!!
主役を演じる時代劇ショートフィルムが完成

今月の「千葉自慢。」は、私が体験したとっておきのクチコミ情報です。
みなさんは、昨年の12月から千葉市で大変珍しい体験観光プランがはじ
まっているのをご存知ですか?

プロの殺陣師とスタントマンからそれぞれ指導を受けて、3分ほどの
ショートフィルムを主役として演じる体験、その名も
「samurai film fighting(サムライ・フィルム・ファイティング)」
です。
主催しているのは、あの『ラストサムライ』『るろうに剣心(1・2)』でも
演じた世界トップクラスのスタントマン佐藤健司さん(千葉市在住)。

殺陣師の松浦健城さんらとチームを組んで「日本刀の持ち方から
アクション映画の立ち回りをマスター」し、千葉市の歴史伝説をもと
に作った脚本
で、主役を演じるのです。
私も体験しましたが、すごく濃密なひとときでした。
殺陣師の松浦さんに受けた日本刀の扱い方の説明は大変意味深く、
勉強になることばかり。
それ以来、侍に対しての認識が変わりました。


▲本格的な撮影指導が魅力の一つ。見てください、この真剣なまなざし(笑)!

さらに、いざ撮影になると、「いい感じ、いい感じ、
じゃ、もう一回やってみよう」(笑)と何度もNGを出す
佐藤監督からは、ハリウッドの監督からも熱いラブコールを
受けるという彼ならではの、モノづくりに妥協しない
厳しさ
を身体で感じました。

所要時間は約3時間。普段の運動不足がたたってヘロヘロになりましたが、
それから2週間後。メールで送ってもらったショートフィルムは、
まさに一生モンのお宝! でした。

そう、このsamurai film fightingが体験できるのは、
千葉市だけ。みなさまもぜひ、千葉城や千葉公園の茶室、
稲毛海浜公園などを舞台に、とっておきの体験をお楽しみくだされ!

■予約はこちらから

サイト 千葉あそび2016夏号プラン
「samurai film fighting」
http://news.onionworld.jp/news/post/29157

■チェリー隊長主演の「我、蘇り」。(「BAY WAVE」)

http://www.baywave.co.jp/modules/special/index.php?id=70

この記事に関連するタグ

千葉県全域