Now Loading...

ちばで起業とビジネスが加速する【地域クラウド交流会】

千葉県全域

2016年07月19日火曜日

オニオン新聞社投稿

ちばで起業とビジネスが加速する【地域クラウド交流会】

2016年07月19日火曜日

ちば起業という選択を。
起業とビジネスが加速する【地域クラウド交流会】

千葉県各地で地域交流会・講習会を開催。地域の起業家5名によるビジコン、起業家同士の情報交換、人的ネットワーク形成、起業家としての資質向上を支援します。
※ビジコン優勝者(辞退の場合は次点)はCHIBA ビジコン2016の「ちば起業家賞部門」1次審査が免除されます。【超域クラウド交流会開催前の地域のみ】
※写真は今年7月2日で開催された地域クラウド交流会in銚子の様子です。

【4つの特徴】

・起業家の事業プレゼンによる交流会型クラウドファウンディング
・参加者約100名による起業とビジネスが加速する交流タイム
・参加者兼スタッフとしての「応援し隊」による運営
・ICTクラウドシステムの活用

「起業」をキーワードに色々な方が約100名程集まります
「自分の見識を広げたい」「新しいつながりを見つけたい」方は誰でも参加OK!

交流会プログラム

■アイスブレイク「大人の本気のラジオ体操第1」

■起業家プレゼン

■クラウド交流タイム+応援投票

■応援し隊のご紹介・PR

■応援投票結果発表・商品授与式

今後の開催予定

7月23日(土)に“流山”
7月30日(土)に“勝浦”
8月6日(土)に“富津”

参加申し込みは不要!
Facebookからの参加表明は大歓迎です!

参加費:1,000円
交流会なので、名刺をご持参頂くとビジネスチャンスにつながるかもしれません。
(受付では2枚名刺をお預かりいたします。名刺がない場合でも参加可能です。)

■「ちば起業家応援事業」とは?

つながる。広がる。うまれる。をキーワードに
千葉県が主催となり、昨年よりはじまった「ちば起業家応援事業」は県内の起業気運を高めるとともに、女性・シニア・若者を含めて、起業したい人を応援し、育成を図ることを目的に、啓発、情報発信、起業・経営支援、人脈づくり等一貫した支援を行うことを目的としています。
CHIBAビジコン2016 ・地域クラウド交流会 ・超域クラウド交流会の3つの主なイベントを通して、起業家応援の気運を高め、起業家育成につなげます。

起業家のチカラで地域を活性化させる3つのステップ

〔1〕 つながる=志と志の出会い
〔2〕 広がる=人に寄り添い、人に向き合う事で広がっていく
〔3〕 うまれる=トライ&エラーの高速化で起業のアイデアを形にしていく

・地域の課題を自ら変えたい人
・ママ起業家  ・学生起業家 
・Uターンで新しいことを始める人
・老舗を守りたい方・自営業の人  等
起業について興味のある方はまずチェック!

ちば起業家応援事業INNOVATIVEHIVE事務局

☎050-5811-4868
[受付時間:平日10時~17時]
プロジェクトの詳細は公式ホームページから
http://i-hivechiba.com/

主催:千葉県/ちば起業家応援事業実行委員会

この記事に関連するタグ

千葉県全域