Now Loading...

8月7日㈰放送大学千葉学習センター公開講演会開催【ベートーヴェン 〈第九交響曲〉と 生きる喜び】

 千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀・四街道

2016年07月08日金曜日

オニオン新聞社投稿

8月7日㈰放送大学千葉学習センター公開講演会開催【ベートーヴェン 〈第九交響曲〉と 生きる喜び】

2016年07月08日金曜日

2016年8月7日㈰、放送大学千葉学習センターによる公開講演会【ベートーヴェン 〈第九交響曲〉と 生きる喜び】が開催されます。

西洋音楽史上に名高いL.v.ベートーヴェンが晩年に残した大作<第九交響曲>は、その第4楽章の合唱が「喜びの歌」として日本でも広く親しまれています。 楽聖がこの名作で表現しようとしたこととは何か、宇宙論的な視点も含むユニークな解釈でそれを明らかにし、また私たちが<第九>を聴き歌って体験する意義――生きる喜び、音楽文化の発展――を具体的に示します。  視聴覚資料や実際の音をも通じてベートーヴェンの豊かな芸術世界に想いを馳せて頂 きましょう。

公開講演会内容

テーマ:ベートーヴェン 〈第九交響曲〉と 生きる喜び
講師:茂木 一衛(横浜国立大学 名誉教授)
日時:2016年8月7日㈰ 13:30~15:00
会場:放送大学附属図書館 3階AVホール
参加無料/定員100名(事前申込制)
後援:千葉市教育委員会

お申込み先

放送大学千葉学習センター
〒261-8586千葉市美浜区若葉2-11
TEL:043-298-4367/FAX:043-298-4386
Mail:chibagaku_soumu@ouj.ac.jp