Now Loading...

頑張った子ほど要注意!子供たちを依存症から守ろう!特別セミナー7月5日開催【参加費無料】

千葉県全域

2016年06月16日木曜日

オニオン新聞社投稿

頑張った子ほど要注意!子供たちを依存症から守ろう!特別セミナー7月5日開催【参加費無料】

2016年06月16日木曜日

~抜けがらから依存症にならないためには~

昨今、「巨人軍野球賭博事件」や「バドミントン選手闇カジノ事件」で、アスリートとギャンブル依存症の関係について騒がれています。私達の相談現場からも「運動部をやめた」「スポーツをけがで続けられなくなった」「小中学校ではスター選手だったのに、高校・大学でレギュラーにもなれなかった」といった運動部系の学生の他「高校まで進学校で受験一辺倒だったのに、大学入学で目標を失った」「希望の大学に入れず、将来の夢が見いだせない」など、頑張った若者ほど、頑張りの後の抜けがらから依存症になってしまうという事例があります。
 また海外では、若者を守るための調査、研究、啓発も進んでおりますが、日本では「自己責任論」が根強く何ら対策が打ち出されていない状況です。
 今回のセミナーでは是非、教育関係者、スポーツ指導者、社会人運動部責任者、そして子育て真っ最中の親御さんにご来場頂き、子供たちを依存症から守る取り組みについてご理解頂きたいと思います。是非お誘い合わせのうえお越し下さい。

セミナー開催概要【参加費無料】

日時:7月5日(火)13時30分~15時30分
会場:ホテルグリーンタワー幕張
(千葉市美浜区ひび野2-10-3/JR京葉線海浜幕張駅から徒歩3分)
参加費:無料

セミナーシンポジスト

元プロ野球選手 愛甲 猛 様(写真上)
千葉県議会議員 プリティ長嶋 先生
植草学園大学 発達教育学部 准教授 川口由起子先生
成瀬クリニック院長 佐藤拓先生(精神科医)
※ファシリテーター:田中 紀子(ギャンブル依存症問題を考える会・代表)

セミナープログラム

【第一部】

・依存症について講演 (講師:田中紀子)約40分
・依存症という病気の概要、脳の機能不全について
・若者の動向 (ネット、スマホ依存→ギャンブル依存へ)
・近年の事件から依存症を考える「アスリートと依存症」

【第二部】

・運動部の子供達と依存症のリスク 約1時間20分
・運動部独特の縦社会で何が起きているか
・相談現場での事例
・どんな対策が考えられるか
 ※プログラム・登壇者は予告なく変更になる場合がございます。

【お問い合わせ】
一般社団法人 ギャンブル依存症問題を考える会 
http://www.gamblingaddiction.jp/
TEL:03-3555-1725
後援 朝日新聞千葉総局

この記事に関連するタグ

千葉県全域