Now Loading...

【千葉あそび(夏)】5 お寺で夏夜の怪談&お守り作り体験

千葉県全域

2016年05月12日木曜日

オニオン記者投稿

【千葉あそび(夏)】5 お寺で夏夜の怪談&お守り作り体験

2016年05月12日木曜日

千葉市の怖い夜話し…一人では決して来ないでください…

千葉氏ゆかりのお寺で怪談体験蓮の華を描き写すお守り作りも!

思わず背筋がゾッとするような怖い怪談話を、千葉の隠れた古刹で聞く夏の夜のプラン。舞台は日什大正師と千葉満胤により開山された日蓮宗 本円寺。ロウソクだけの薄暗い灯りの中、千葉市にまつわる怖い話に耳を傾けます。話を聞く前には蓮の絵を描きロウ紙のお札を作り、怪談の後は悪霊よけに利く「もち米」をつかった一口サイズのお団子をいただきます。

千葉市がその昔、下総の国と呼ばれていた頃…

▲夏の夜にお寺の本堂で怖い怪談をきけば暑さも忘れて楽しめます。普段味わえない雰囲気で草切住職の怪談LIVEを楽しめるのは千葉あそびだけ!

注目!毎回違う特別企画!住職の実体験談

・7/10(日)一緒にお経を唱える霊
・7/21(木)死から救ってくれた動物たちの霊
・7/28(木)夢の中で見る前世
・8/6(土)さようならを言いに来た猫の霊
・8/20(土)雪の中で待っていた霊
・8/30(火)霊からのお礼の言葉


▲怪談を聞く前のお札作り。元の絵を写し描き→色塗り→ロウ紙加工。部屋に飾り魔除けにどうぞ


▲怪談の後は、みんなで極楽の御飯の食べ方。50cm以上ある長い箸でたがいにお団子をたべさせます

基本情報

■プランナンバー
夏の夜の里帰り 5
■設定日
7/10(日)・21(木)・28(木)、8/6(土)・20(土)・30(火)
■実施時間
18:00~20:00
■所要時間
2時間(各回怪談と住職の実体験談1話を合せて4〜5話となります)
■申込締切
3日前の18時まで
■料金
1名1,100円(2名以上でご参加の場合は1名1,000円になります)
■最少催行人数
5名
■定員
30名(申込み順)
■持参するもの
なし
■集合場所
本円寺
■駐車場
あり(敷地内に20台、近隣にコインパーキング多数)
■アクセス
千葉モノレール 葭川公園駅より徒歩約5分、千葉中央駅より徒歩約11分、
JR千葉駅より徒歩約15分バスを利用の場合は、JR千葉駅より京成バス 都町中通り線「御成台車庫行」本町一丁目下車徒歩約2分
■注意事項
雨天決行。心臓の弱い方、ショックに弱い方はご遠慮ください。お子様は必ず保護者同伴のこと。

【主催】日蓮宗 本円寺

集合場所住所:千葉市中央区本町1-6-14
http://honenji.com/

お申込み方法

電話の場合

日蓮宗 本円寺
予約の際、参加プラン番号をお伝えください。
この参加プランは5 です。
予約先電話番号 043-222-3737
受付時間:9時~18時 定休日:無休

パソコン・スマホの場合

専用の応募フォームから申し込む。
受付は終了しています

ご注意事項

当日、各プランの集合場所へ15分前までにお越しください。
参加料金は、当日現地にてお支払いください。

よくある質問

Q 定員いっぱいの時でも予約できますか?
A はい、予約できます。キャンセル待ちでの予約となります

Q キャンセル料金はかかりますか?
A いいえ、かかりません。キャンセルは他の参加者のご迷惑にもなりますので極力お控えください

Q 予約すると何か届くのですか?
A いいえ、チケット等の発行はいたしておりません。電話またはネットでの申込で完了します

Q 事前の支払いはできますか?
A いいえ、できません。全てのプランが現地での現金払いとなります

・各プランの模様は撮影される場合があります。お客様が写る事もありますのでご了承ください
・各プランへお申込みいただく際にお預かりする個人情報は、千葉あそび編集部が厳重に管理いたします。また、個人情報は次項の目的に限り、お申し込みいただいたプランの主催者へ提供します
①お客様との確認連絡、お問い合わせへの対応などサービス遂行に必要な業務のため
②キャンセル待ちで空きが出た場合や追加設定日を設けた場合などお客様への情報提供をするため
③主催者独自で実施するサービスの情報提供をするため
・情報は2016年5月12日現在のものです。内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください

この記事に関連するタグ

千葉県全域