Now Loading...

30代~40代からでも妊娠しやすい身体つくりと元気なママになることから始めましょう。

市原・木更津・君津・袖ヶ浦・富津

2014年12月01日月曜日

オニオン記者投稿

30代~40代からでも妊娠しやすい身体つくりと元気なママになることから始めましょう。

2014年12月01日月曜日

「やっぱり赤ちゃんが欲しい!!」
 まだまだ諦めないで!

妊娠しやすい身体つくりとは?

○良い卵子が育ちしっかり排卵すること
○精子の運動効率が良く、高速で卵子とめぐり会い受精卵となること
○子宮内膜の血流循環が良好で適度な厚みと潤いがあり、受精卵となること

これに加えてさらに不可欠な事とは?

精子、卵子それぞれがお互いを認識し情報交換する事で着床します。
この“認識し情報交換する”際に不可欠なのが、“糖鎖”ですが、現代人は食生活の乱れや環境ホルモンなどの影響で不足がちになっている為、不妊になりやすいと言われております。
しかし、必要な“糖鎖”を食事で摂取しようとすると「オクラ3t分」かかり食べ物だけでは摂取が難しいのです。
そこで当店では十分な“糖鎖”を補い妊娠しやすい身体に整えてくれる“タンポポ茶”などの漢方製剤をお勧めしております。
妊娠には特に精子の“糖鎖”が大切です。
ご主人も積極的に取って頂く事で、より良い結果が期待できます。

妊娠力を高める近道

1.《生活養生をする》

○身体を冷やさない(特に下半身)
○ストレスを溜めない(プラス思考で穏やかに過ごすことを心掛ける)
○良い睡眠をとる(夜12時前に就寝する)
○適度な運動をする(30分程度のウォーキング、ヨガ、水泳、リズム体操など)
○和食中心の食事が理想(食べて良い食品、悪い食品を知る)

2.《積極的に妊娠しやすい身体にしていく》

生活習慣、食生活、遺伝的要因等により妊娠しにくい身体になっている場合が多いので、ご自身に合った漢方薬やサプリメントの服用はとても効果的です(効果には個人差あり)。
また、子宮と卵巣を暖める“温灸法”もお勧めです。

私たちと一緒に妊娠しやすい身体つくりに取り組んでみませんか?

先輩ママたちの体験事例をもとに、あなたにぴったりの身体つくりの方法を一緒に考えます。
※初回カウンセリング料1,000円。
但し、身体つくりに取り組む場合はカウンセリング料、温灸法は無料です。

おかげさまで嬉しい「妊娠」「出産」の報告が増えてきました。ご夫婦でもお気軽にご相談ください。

事例1
3回の妊娠と流産を繰り返していた方が身体つくりに取り組んで8カ月目に妊娠。
妊娠中も流産の予防に専念し、先月無事出産。母子共に健康で現在育児中。

≪お問い合わせ≫

相談できる街の薬局 ケンモツ薬局
フリーダイヤル:0120-940-595(携帯からはお繋できません)
TEL:0439-55-2110 9時~19時 定休/日
君津市唯一の子宝カウンセラーがご相談を伺います。